人気タグが ’関東’ の投稿

釣書や身上書はプロフィールのことです。
婚活でお見合いや結婚相談所などを利用する場合、仲人によって相手側に渡されるプロフィールです。

なお、「身上書」は関東地方で使われる言葉で、関西では「釣書」と呼ばれています。
同じ意味です。

「釣書」の漢字ですが、本来は「衡り書」と書かれていたらしく、男女相互の様々な「つりあい」(主に家柄など)が取れているかどうかを前もって調べる目的があったようです。

現在でも一部地域に「身上書(釣書)」を使った昔ながらのお見合いをする場合に、出会いの段階で「つりあい」が考慮されるケースもあるようです。

しかし、その目的で使われる事は次第に少なくなり、お互いの自己紹介書として使用されているようになりました。

>> 釣書・身上書・家族書 代筆サービス 〔納期3日・1万円〕  

釣書(つりがき、つりしょ)は元々は関西以西で使われている言葉で、関東は身上書と呼ばれています。

ただし近年は関東でも釣書と呼ばれることも多くなりました。

身上書と言うと、就職用のものと誤解される可能性があるので、釣書と呼ぶケースが増えてきたのかもしれません。

釣書なら用途がお見合い・結納に限定されるので、間違うことはありません。

>> 釣書・身上書・家族書 代筆サービス 〔納期3日・1万円〕