人気タグが ’こうぞ’ の投稿

奉書(ほうしょ)とは古文書の手紙や文書のことです。

身上書・釣書、家族書で使う「奉書」とは奉書紙を意味します。

「こうぞ」を使った軽くてしなやかな紙質の手すき和紙です。

見た目は白無地の紙です。(写真)

時代劇によく出てくる巻き物の紙がオリジナルの奉書です。

(※カットした物もあります)

使用する用紙の種類なので、身上書・釣書、家族書をこれに書かなければならない、といったものではありません。

私どもの代筆(有料)でも、ご希望があれば、奉書紙を使うことも可能ですが、

紙質にバラツキがあり、文字が「にじむ」場合が以前何度かあったので、

今は品質が安定している洋紙を使用しております。

奉書紙か洋紙か、良く見ないと分からない差なので、特に気にする必要は無いでしょう。