身上書・釣書とは何?

身上書・釣書」とは、

 お見合いのときに相手方に渡される「履歴書」のようなもの です。
(身上書と釣書は同じものです。地域により異なるだけ。どちらでもOKです。)

決まった用紙は無く、単に便箋に筆文字またはペンで書き、白い封筒に入れて相手側に渡します。

身上書・釣書と同時に写真や家族書を、お見合いの仲人さんを通じて相手側に渡します。

この身上書・釣書を見て、相手側はお見合いするかどうかを決めます。

なお、現在では家族書は、釣書の一部として記入するケースや家族書は渡さない(作らない)ケースもあります。

これは、お見合いで渡す身上書・釣書の使い方ですが、結納の際に家族書とともに相手側の家に渡す場合もあります。

具体的に身上書・釣書の内容は、本人のプロフィールを箇条書き10個程度書いたものです。

お見合いの場合は家族所は付けず、結納の場合には身上書・釣書に家族書も付ける場合が多いようです。

>> 釣書・身上書・家族書 代筆サービス 〔納期3日・1万円〕  

身上書・釣書のサンプル
サンプルの身上書・釣書