釣書や身上書はプロフィールのことです。
婚活でお見合いや結婚相談所などを利用する場合、仲人によって相手側に渡されるプロフィールです。

なお、「身上書」は関東地方で使われる言葉で、関西では「釣書」と呼ばれています。
同じ意味です。

「釣書」の漢字ですが、本来は「衡り書」と書かれていたらしく、男女相互の様々な「つりあい」(主に家柄など)が取れているかどうかを前もって調べる目的があったようです。

現在でも一部地域に「身上書(釣書)」を使った昔ながらのお見合いをする場合に、出会いの段階で「つりあい」が考慮されるケースもあるようです。

しかし、その目的で使われる事は次第に少なくなり、お互いの自己紹介書として使用されているようになりました。

>> 釣書・身上書・家族書 代筆サービス 〔納期3日・1万円〕  

お見合いの自己アピールは難しいものです。
釣書や身上書に書く際のセールスポイントをまとめました。
使えそうなものは、ぜひ参考にしてください。

【体型】
・背が高い、小柄、スリム、ぽっちゃり型
・ほっとすると言われる体型、健康的な体型
・色白、小麦色、外国人っぽい、和風など

【性格】
・周囲を和ませる。楽しませることが好き、
・明るい、朗らか、ユニーク、快活、おとなしい、穏やか、温厚、華やか
・交友関係が多い、親しい人達と良い関係を築くのができる
・マイペース、のんびり、テキパキしている
・誠実、堅実、着実、計画性がある、運が強い
・積極的、受け身、芯が強い、さびしがり屋、適応力がある
・協調性がある、包容力がある、頼りがいがある 

【生活】
・仕事の安定度(公務員、大企業など)、資産、所有資格、取得予定の資格
・持家や相続の有無、自宅ローンの返済状況 

【趣味・特技】
・スポーツ、アウトドア、ダンス、音楽、映画、読書、料理、収集物
・現在、特にないようであれば過去の趣味・特技など

【休日の過ごし方など】
・家でのんびり、お散歩、ドライブ、友人と会う、サークル活動、お稽古事
・最近、始めたことや夢中になっていること
・交友関係・家族関係の親しさや広さの状況

【希望する結婚生活のスタイル】
・知人がたくさん訪れる家庭
・笑顔が絶えない温かい家庭
・家族がいつまでも仲の良い家庭
・お互いの価値観を尊重しえある家庭
・夫婦が恋愛感情を持ち続けられる夫婦
・お互いに向上していける家庭
・互いに支えあえる家庭
・にぎやかな大家族
・フィーリングがあう楽しい家庭
・心地好く穏やかな家庭
・誠実な生活が遅れる家庭

【アピールポイント】
・美味しいお店・楽しい場所を知っている
・料理が上手、話題が豊富
・じっくり考えた後、素早く行動できること
・素早い判断ができること

【お相手への希望条件・許容条件】
・特定の職業の人、同業者の人、兄弟がいる人
・趣味が同じ人、犬・猫と一緒に暮らせる人
・家庭的な人、親との同居OKの人、養子OKの人、家業を継いでくれる人

>> 釣書・身上書・家族書 代筆サービス 〔納期3日・1万円〕  

既往症とは何?

9月 4th, 2012

「きおうしょう」と読みます。
これまでにかかったことのある病気で、現在は治癒しているもので、既往歴とも言われます。
お見合いや結納の釣書(身上書)に書く項目です。
ご本人の健康状態を相手側に伝えるものです。

釣書(身上書)には「既往症 無し」などと書きます。
軽い病気やなどであれば、書く必要はありません。

>> 釣書・身上書・家族書 代筆サービス 〔納期3日・1万円〕